スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

初登園から1週間

2010/04/16 Fri 07:00

やはり息子にとっては試練の時となった1週間でした。

初登園の日。

以前から

「ようちえんには いかないの。おかあさんと ず~っといっしょにいるの。」

と、幼稚園に難色を示していた息子。

しかし、現実にそれがどういうことかを初めて身をもって知ることになります。

自転車に乗って桜並木の下を園に向かう私たち。

まだ、これから起こる試練を知らない息子は鼻歌交じり。

いざ、自転車を降りて門の前に立ち、さて、どういう風に言い聞かせようかと思っていたら

「R君、おはよう~♪」と歌うような軽やかな声で出迎えてくれた先生が、

しかし、有無を言わせぬ力で私と息子の手をさっと離し、泣きわめく息子を抱きかかえて園に入ってしまいました。

私もあっという間の出来事にしばし呆然。

初日は1時間余りの滞在だったのですが、お迎えに行ってみるとまだ座ってるはずの時間になぜか鞄をかけたまま、さまよう息子の姿が。。。(汗)

目も真っ赤だし、かなり長い間泣いていたようです。

「お集まりの時間とかあったの?」

「なかった・・・」

「(出席シールを見て)これかわいいねぇ。R君が貼ったの?」

「…せんせい。」

つまり、お集まりにも参加せず、ひたすら帰ろうとしていたのね(^^;

2日目・3日目も同様に先生によって強制連行。

ただ、お迎えに行くと初日とは違い、ちゃんと椅子に座っていられるし、窓越しに私を見てもこちらに駆け寄るという事もない。

4日目の送りの時。

園まで自転車で15分、前日は泣きっぱなして道行く人に振り返られるほど(汗)

その日も泣いて泣いて。。。

「ようちえんに いきたくないの。おかあさんと いっしょがいいの~(泣)」

「そうかぁ、お母さんと別れるのが嫌なんだよね。バイバイするのが悲しいんだよね。
 
じゃあ、『バイバイ』って言わないで、『すぐ迎えに来るからね』って言うよ。」

「そうよ~(なぜかオネエ言葉(笑))。バイバイがいやなのよ~。」

しばらくして、またメソメソと泣き出します。

「ようちえん たのしくない。せんせいが すきじゃないの(泣)」

「どうして~?いい先生たちばっかりじゃない。」

「・・・でも、せんせいに だっこされるのが いやなの。」

だっこ?・・・もしかして、朝の強制連行のことを言ってるのかな?

「先生に抱っこされて教室に連れて行かれるのがいやなの?」

「(泣)そうよ~(泣)(泣)」

「そうか、そうだよねぇ。でもR君が『行かない、行かない』って門のところでぐずぐず泣いちゃったら

先生抱っこしちゃうよ。

抱っこされたくなかったら、自分で門のところから走って教室まで行かなくっちゃ。」

「・・・そう?」

「そうだよ~、他にも泣いてる子を抱っこしないといけないから、泣いてない子は抱っこしないんだよ。」

「・・・・」

「先生が抱っこできないくらい早く走って教室に入っちゃえばいいじゃん。」

「・・・うん。」

それでも、門のところに来ると涙がじわ~っとこみあげてきてましたが、

私を振り返ることもなく一目散に教室めがけて走って行きました。

あの時の後ろ姿は忘れられないワンシーンになりました。

自分のありったけの勇気を振り絞って、親元から走りだしていく・・・

「母子分離」の第一歩を踏み出したんだなぁと。


まだしばらくはこんな日々が続くと思いますが、振り返ればきっとあっという間。

この壁をいつ乗り越えるのかを楽しみにしつつ、涙の朝としばしお付き合いしましょう。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
クリックしていただけるとうれしいです♪
スポンサーサイト
息子との日々 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
うう…、なんか泣けました。
たまりません…

自分とすねこの時も、
思い出しました。
すねこは「慣らし保育」に慣れずに、
脅威の泣きまくりで、
先生方をビビらせました。

うう…、息子君!
もう少ししたら、
きっと見えてくるんだよね、
お友達との楽しさとか、
先生の優しさとか。

すねこなんて、今は、
新しい彼氏と、毎日、
結婚の約束をして、
フリフリスカートをフリフリさせて、
先生達を笑わせています。


「最初の頃の登園は大変だったのよ~」と、
大きい息子君に説明する日が、
すぐに来ますから~~~。

遠くからですけど、
おばちゃん、
テレパシーというか、
気というのか、
念を送ります!

息子君、大丈夫だよ~
そこは、実は
と~~~っても
楽しいところなんだよ~~~
☆かぼるさんへ☆
ありがとうございます、きっとかぼるさんのテレパシー、息子にも通じると思います!

すねこちゃんもとっても楽しそうに通園されてるのに、最初は泣き虫さんだったんですね。

きっとある日、急に周りが見えるようになるんでしょうね。

週末もふと思い出しては「ようちえんには いかないよ」と言ってましたから、さて今日はどうなるでしょうか(笑)


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。