スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

高尾山の山下り

2009/12/16 Wed 07:37

紅葉の見ごろもすっかり過ぎた週末ですが、高尾山に行ってきました。


昨年は紅葉のシーズンに行ったのですが、R君には「天狗さんの山」としてしっかりとインプットされていたよう。


「また てんぐさんに あいにいくの」


と幾度となく言われていたので本格的に寒くなる前に決行しました。


今回も天狗さんと記念撮影。


***tante gioie***


ちょうど護摩祈祷の時間だったらしく、ホラ貝の音色とともに住職?の方々が登場。


***tante gioie***

ぶぉーぶぉー



かなりの音でびびりのR君は固まってました。


***tante gioie***




高尾山は京王線の終点「高尾山口」で下りてから、ケーブルカーに乗り換えて「清滝」駅から「高尾山」駅まで行きます。


「日本一の急勾配 で、車窓から見下ろす乗客は驚嘆の声を発する」という説明通り、乗っていてもふもとのほうに転がりそうなくらいの角度です。


そのケーブルカーの線路わきに山道があって、たぶん2kmくらいだし、いっちょ下りてみるかということになりました。

(言いだしっぺは私で夫はイヤイヤでしたがぼー


当然R君は全部の距離を歩ける訳もなく、半分くらいは抱っこしていたのですが、それでも頑張って歩きました。


大人は途中から膝がわらっちゃって、水曜日の今日現在も後遺症が大変ですううっ...


寒い時期だったのでただ下りるだけになってしまいましたが、新緑の頃にリベンジすると気持ちがいいかもしれません。


いつ頃からR君も自分で下りれるようになるのか、定期的に行くと成長が見えて楽しいかも。


そのためには親が体力をつけておかないとね。。。








スポンサーサイト
息子との日々 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。