スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

集中現象

2009/12/04 Fri 04:44

R君が今一番集中できる時間。それは。。。



***tante gioie***



はさみを使っているときです。


今日もプラレールのパーツを買うと入っているチラシ、プラレールの車体すべてが載っている物を


「R君、せんに そって きるの。」


黙々と切り刻んでおります。


本人は「線に沿って切っている」つもり。



***tante gioie***


気がつくと30分くらい一言も発することなく、切り続けていました。


そして、全部を切り終わった後、すっきりした様子で切った物を全部集めてゴミ箱に捨てておしまいにしてました。


今までもハサミを使っておりがみを切ったりすることはあったのですが、「切った物を片付ける」という作業は自分からしたことがなかったので、その点にびっくりしました。


これがモンテッソーリの言う「集中現象」なんでしょうか。


『子供は、「自由選択」→「作業」→「集中」→「正常化」という一連の活動を一つの周期として人間として人格を成熟させていくのです。』


相良敦子「ママ、ひとりでするのを手伝ってね!」 より


どちらかというと、なかなか一つの遊びが続かずにいたR君ですが、最近は2週間に1度行く教室でも一つの取り組みに時間をかけて取り組めるようになってきたし、それなりに成長しているんですね。


それに対して私は母として成長できているとは言い難い日々。


反省はしてみるものの。。。


先日DVDで「ミッフィー」と「ムーミン」を借りてきたんですが、どちらのママもなんて優しい声で話すんでしょう。


実際あんな声で育児してる人はそれほどいないと思いますが(汗)


でも、きっと子どもの理想としてああいうママが描かれているんでしょうね。


たまにはそんなママを気取ってみれば、心も少しは近づくのでしょうか苦笑








スポンサーサイト
息子との日々 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。