スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

去年買って暖めておいた生地がやっと形になりました。


***tante gioie***



生地:C&S キルトニット,猫の隠れ家 NEWアラン生成り
パターン:パターンレーベル コンフォートカーデ

初めてキルトニットなるものを縫ってみました。

これはC&S代官山店で買ったものですが、私の平均買い付け価格よりかなりお高い生地なので、50cmのケチケチ買いううっ...

さすがに50cmじゃ長袖までは採れないだろうと、当初はベストになる予定でしたが、試しにコンフォートカーデの型紙を置いてみたら…

入る、入りますわよ奥様ニコ

計ってみたら幅が170cmありましたー、しかもこのパターンはリブを結構な量使う代わりに、見頃や袖の長さが短めなんですよね。

なんだか得した気分になり、今までこれまた手が出なかった猫さんのアランに手を出してしまいました。
結局散財…ガクリ

ポケットや前見返し、肘当てもアランさんにしちゃおうかなと思いましたが、布帛推奨だったので、小心者はセオリー通りにと、生成りのコーデュロイを選んでみました。

自分の中ではこの組み合わせを考えるので精一杯。

皆さん、あまたある布から素敵なセレクトして作品を作られるなぁと本当に感心しちゃいます。

で、肝心の縫製ですが、前回ちらっと書いた通りやっちまいました。

この工程の中で最大の難関と位置付けた「玉縁ポケット」。


ポケット口を縫い囲んだ後に、見頃もろとも切り開けるという心臓に悪い作業です。

レシピ通り、「ポケット口の案内線を縫った後、ミシンの縫い目ぎりぎりまでハサミで切りこみを入れます。」

慎重に事を進めほっと一息ついた瞬間に間違いに気が付きました。

本当なら「見頃とポケット布」を合わせるのに「見頃とポケット布」を合わせちゃいましたよ叫び

やり直そうにも、縫い線ギリギリまでハサミを入れてしまってます、諦めて次に進みました…

そんなポケット口がこちら


***tante gioie***


内布のコーデュロイがチラ見えするのが、余計に哀しみを煽りますほろり
残りの作業はそれほど難しくなかっただけに悔やまれます。

今回は「ストロングバネホック」も初めて取り付けました。

***tante gioie***



夜中の3時に険しい形相でトンカチを振り下ろすアラフォー・・・。

自分でも一瞬藁人形を作っているのかと思いました(汗)

そんな怨念渾身の作品。着画はこちら。


***tante gioie***



着丈・袖丈とも若干長めでしょうか(汗)

ふかふかしてとっても気持ちよさそうです。

しかし街中はすでにダウン姿が…

本格的な出番は春先になりそうです

***tante gioie***

もっとはやくつくっちゃえばよかったんじゃない?



・・・おっしゃるとおりでございます。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服・ベビー服(洋裁)へ
にほんブログ村

ニコランキングに参加しています。ぽちっと押していただけるとうれしいですニコ



スポンサーサイト
handmade | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。