スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

handmade~タンクトップ~

2009/06/21 Sun 11:20

「型紙day」より第3弾です。


***tante gioie***


パターン:OTTOBRE design タンクトップ


生地:RICK RACKさんのポップスター 【ミルクベージュ×紺】




結局、春樹本を読み終わるまで他の事をする気になれず、全部読み終わってからの裁断となりました。


で、ふと


「私ってこのタンクトップをどれくらいの時間で作れるのかしら?」


と思ってしまったのですよ。


なので、今回は22時ちょうどから裁断を始めて、何時に出来上がるかを測ってみました。


結果。。。


出来上がったのは24時半ごろ。


・・・どうなんでしょう???


合間にアイス休憩を取りましたが、やっぱりゆっくりソーイングですよね(汗)




で、タンクトップですが。


手持ちのものと合わせた時に、若干細身だったのでりっぱなお腹のR君に入るかなぁと思ったのです。


でも、98cmのパターンだし。


R君は現在95cmなので、大丈夫なはず。


ちなみにこのパターンはフリーで提供されているのですが、提供先が英語圏なのですよ。


説明書きもすべて英語。


で、襟ぐりと袖ぐりのリブは4cm×○○cmの型紙で、どうみてもこれ以上の縫い代はいらないはず。


じゃあ、身頃も縫い代込みなのか?


でも、それで裁断したら肩とかめっちゃ細くなりそうだし。


オジサンの下着みたいになりそうな。。。


で、英語の説明書きに目をやると「cutting」の項目の所に「include」とか「do not add」とか書いてある箇所がある。。


怪しい。。。


しょうがないので読めない単語を調べましたよ、何年ぶりの作業だ?


「seam allowances」=「縫い代」であることが判明。


要するにリブには縫い代ついてるけど、身頃には自分で縫い代付けてねって事らしいです。


調べてよかったわ(汗)


縫っているときは


「こんなに小さい襟ぐりで頭入るかしら」


「なんとなく地味な気が。。。」


などと、ちょっとネガティブな気分でしたが、着せてみると思ったよりいいかんじになりました。


では、さっそくモデルさんにお越しいただきましょう。


***tante gioie***


・・・何でしょう、このポーズ。  今日はちょっとクールな気分なの。


心配した襟ぐりも問題なく頭が通過できました。


お腹もパツパツってほどでもないし、袖ぐりがガパガパってほどでもないし、この型紙なかなかナイスなやつですニコ


これで安心して量産できます。


いつもながら情報を頂いたかえるさん 、ありがとうございました~きゃー



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服・ベビー服(洋裁)へ
にほんブログ村

ニコランキングに参加しています。ぽちっと押していただけるとうれしいですニコ




スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。