スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

布山の現実

2009/03/29 Sun 18:46

今まで布在庫を収納する場所がなく、私の部屋の机周りに適当に重ねていただけだったんですが、そろそろうまく積み重ならなくなってきたし、R君が袋から引っ張り出しちゃったりしてすでにユーズドテイストな布もちらほら出てきたので、収納家具を買う事にしました。オオゲサぼー


以前「うたたね日和」の93さんに糸の収納方法をお尋ねしたら「無印良品」の収納ケースにいれていらっしゃるとのこと。


そうだわ、私も無印の収納で揃えていたんだわ。


日々使っているのになぜ思いつかない?私、という感じですが、


早速無印良品に急行。


押入れに合わせて奥行き65cmのなかなか容量のある収納ケースを2個+糸用の収納ケースを買いました。


布用の収納ケースは2個買うか迷ったんですが、


「多少余ってもどうせすぐ増えちゃうし、余裕があるほうがいいよね。」


1つには布帛もの、もう一つにはニットものを入れていったんですが・・・


あれ、全部入らないよガクリ


どうやらまだまだ初心者だと思っていた布山登山ですが、日々の精進の結果私にしてはかなりの高みまで到達していたようです。


最初は


「冬物は奥にしまって、これはもうすぐ縫う予定だし♪」


とかやっていたんですが、最後のほうはとにかく入れ~ぎゅ~な状態になってしまいました。


なおかつ、スパンもの+マツケさんの福袋が未だ放置されております。


う~ん、これはもう1個買うべきなのか?


でも、自分の体に合わせて1サイズ大きい服を買う、そんな屈辱に似た感もあり。


マツケさんの布がちゃんとケースにしまわれるまで、できるだけ布買いは控えたい。改めて思った次第でありました(汗)






スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。