スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

帰京しました

2009/02/04 Wed 23:27

まったりとした実家ライフに終わりを告げ、東京へもどってまいりました。


濃い霧のため飛行機の出発が2時間遅れるというハプニングがありましたが、「娘モード」から「母モード」に切り替わるためにはいい時間だったと思う事にしましょう。




今回の帰省中の出来事を。。。




スポーツ滑り台、完全克服!


たびたび成長記録に出てきた「滑り台が苦手」というくだり。


今回の帰省で完全に払しょくされたようです。


今までビビりながら滑っていたので、足もしっかり伸ばせないでひざが曲がり靴がストッパーの役目をしてしまっていてそれがよくなかったのですが、足をしっかり伸ばせるようになりました。





***tante gioie***


スタート台にも余裕の笑顔




***tante gioie***



滑ってる時はまだ余裕なく、顔がひきつっていますが(汗)



***tante gioie***



終わるとこの表情!





「もういっかい すべってみるの♪」と言いながら階段へと走っていく後姿を見ながら喜びをかみしめる母でありました。



ご飯初めてのレモン


「レモンの衝撃」 ←この事件があって、「レモン」に特別な気持ちを抱いていた?R君。


とうとうお口に入れる日が来ました。


おじいちゃん・おばあちゃんに言われたとおり「薄く切って」・・・


「ちゅっちゅっ」と吸っております。



***tante gioie***



もしや、あまりのすっぱさに泣くのではと興味津々でレンズを向けておりましたが、終始無言を貫きました。


2日くらいは「Rくん れもんたべても すっぱくないの~」と豪語してましたが、最後のほうはばあちゃんに勧められてものらりくらりと逃げておりました。


やっぱり好みの味ではなかったようです。




注意「やめとこーね」


今回の帰省の最大の収穫はこれ。


何かよろしくない事をして大人に注意されたら「やめとこーね」とひくことができるようになりました。


じいちゃんが「やめとこーね」と言ってR君がやめられたのを褒めたのがうれしかったのか、南国特有のじいちゃんの「やめとこーね」のイントネーションがR君にフィットしたのか・・・


ともかく最後のほうは手を出したら怒られそうだなと思う事を自分から「やめとこーね」ということができるようになった、これは大きな進歩。


忘れなきゃいいけど。。。




明日からは「母モード」+「妻モード」で通常運行に戻りますニコ








スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。