スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

レモンの衝撃

2009/01/08 Thu 07:39

子供の食べさせたくないものがあるとき、みなさんはどうしていますか?


R君には「すっぱいよ~」とか「からいよ~」とか言っていかにもおいしくない顔をすると「いらない」となるので、いつもその手を使っているのです。


それが裏目に出た今回の事件。




ベビーブックの付録のお野菜のカードが今お気に入りで、よくこれで遊んでいます。


***tante gioie***

小さいカードが散乱してるとすごく部屋が散らかってる気がするわ・・・



昨日も台所で野菜を切っている私に「たまねぎ」カードを持ってきたので


「おいしいよね~、モグモグ」


次に「レモン」カードを持ってきたので


「すっぱい、レモンすっぱいよね~」


すると。


お野菜=おいしいの方程式が頭にあるR君。


私の答えは 想定を超えた最悪の返事だったようです。


みるみるうちに顔が曇ったかと思うと、本泣き&大泣き。


そして、今お得意の


「ひっく、ど、どおすれば、っくよ かったの っく かなぁ」


を嗚咽しながらもしぼりだします。


「どおすれば レモン おいしく たべられるのかなぁ」


少し泣きが治まっても、そのカードを見ると思いだしてまた


「どうすれば・・・」が始まってしまうので、これはちゃんと納得させないといけないと実家に電話して母に答えてもらいました


いわく


「うすくきって ちゅっちゅって食べればいいんだよ」


これにようやく納得。


いやぁ、私はその間ずっとおかしくてしょうがなかったんですけどねべーっだ!








スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。