スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告


R君が自分のことを


「ぼく」


と言い出しました。


最初聞いた時は「意味が分かって言ってるのかしら?」と思いましたが


時折


「R君・・・ぼくねぇ、○○するの。」


と言い直したりしていたので(笑)自分のこと=ぼくと理解できているようです。




なんだかすごく大きくなった気がしてすこし寂しいわ。


とはいっても、一過性のものかもしれないけど(汗)




そんな「ぼく」のために作ってみました。




40歳にはこうなっていたい!

前回のベストの残りの生地で。


そして重大なミスに今頃気づきました。


ベストのとき、生地の裏と表を間違ってました・・・354354


な~んか、毛玉ができるなぁ、「アンチピリング」ってのが売りなはずなのに。


そう思っていましたが間違っていたのは私でした(汗)




参考にしたのはこちら。



こどもブティックCUCITO (クチート) 2009年 01月号 [雑誌]


欲を出してレシピにはない「内布」も付けちゃいました。


手の部分はたかたか~と出来たので、楽勝かと思いきや・・・


「口布」と呼ばれる部分、手首の部分ですね。


それを手の部分と縫い合わせるのがめっちゃ骨折れました。


いきなりロックミシンでやってしまったのが敗因。


小さすぎてうまく縫えない・・・


片手はそれでも強行突破しましたが、もう一方は一度普通にミシンを掛けてからロック処理しました。左右の出来上がりの差がひどすぎる。。。




まぁでもはめてしまえば見えないし。




40歳にはこうなっていたい!

まだちょっと大きいですかね。








スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。