スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

高尾山へ

2008/11/03 Mon 00:32

紅葉が美しい季節になってきましたね。




昨日、電車一本でいける紅葉スポット、高尾山へ行ってきました。


「もみじ祭り」初日だったのもあり、すごい人出でした。




R君の目的は


「天狗さんに会う」事。




「♪とんとんとんとん てんぐさん~」



「居酒屋 天狗」の看板


以外、一切の情報を持たないR君ですが、


てんぐさんに会いたい一心で緩やかな「女坂」(けっこう長い)を歩いていきます。




そしてまず会えたのがこちら。






R君サイズでちょうどよかったね




結婚当初に高尾山に登ったことはあったのですが、「高尾山薬王院」にどんな天狗がいたのか覚えていない親ども。


でも、こんなに立派な天狗さんに会えました。






R君も大興奮ドキドキ


そんなに見てたら首が痛くなるんじゃないの?っていうくらいず~っと天狗さんを見上げておりました。




さすがに疲れたらしく帰りのお茶屋さんまで「だっこ~」。


そりゃそうよね、ちょっと休憩しましょう(大人もスイーツをいただきたかったので)と大学いも&ぶどうジュースを飲んだR君。




パワーチャージ完了とばかりに残りの下り坂を走りだしました。


私たちのほうがびっくりして


「R君すごいね~、おいもとジュースで元気になったんだね~。」


と言うと、そのフレーズがすごく気に入ったみたいで


走りながら何度も


「おいもとジュースでげんきになったんだね~」


と繰り返していました。




肝心の紅葉のほうはまだちょっと早かったかな?






帰りの電車で。


中吊り広告でエド・はるみが「ぐー」とやっているのを見たR君。


手遊びでやったことがないその形に釘付けです。


早速私に教えを請いながら「ぐー」の習得に努めていました(笑)








スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。