スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

夜の街

2008/05/04 Sun 02:29

高校時代の親友とイタリアンを食べに行きました。


R君は夫とお留守番。


出産して以来、仕事以外で夜、特にR君の就寝時間に家を空けるのは初めて。


朝から晩ご飯の支度をして、R君のお昼寝タイムに出発。


少し早く待ち合わせて、表参道をぶらぶら。


これまた出産以来初めて。


ランチをしに来たことはありましたが、その時はあいにくの雨でレインカバーをつけたベビーカーを押して洋服屋さんに入るのは迷惑だし、第一そんな余裕もなく速攻帰路に就いたので。


スパイラルマーケットで雑貨を物色。


ジャーナルスタンダードで洋服をじっくり見て。(買いはしないの、だって値段が可愛くないんだもの)


cafe maduでゆっくりお茶して。


いやぁ、こんな時間が訪れるとは。


いつになったらこんな風に街をぶらぶらできるのかと、遠い眼をした時もありましたが、いざその時を迎えると「もう来れたのか」という気持ち。


もちろん、夫の協力なくしては実現しえないのでそこは感謝しきりなのですが。


my母が家を空けない人だったのですが、今にして思えばどこで息抜きをしていたんでしょうね。


その後、代々木上原の「CASA VECCHIA」でご飯。


もうワインも飲めますのよ!


アルコールも入り、ご機嫌で高校時代の昔話に花を咲かせるのはとっても楽しかったです。


もう20年も前の事になるんですねぇ。


たまにはこういう時間もいいなぁと思いつつ、久しぶりに履いたパンプスが辛くて足を引きずりつつ、R君もう寝てるなぁと思いながら帰宅。


どっこいR君はまだ元気全開で起きておりました。


それでも、それもまたよし、って気分で寝かしつけ。


耳元で「ぐりとぐら」をささやいていたらこてっと寝ちゃいました。


いい夜をくれた周りの人たちに感謝です。








スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。