スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

お風呂場にて

2008/02/07 Thu 22:33

今、お風呂場で熱中していること。


以前は水道の蛇口と書きましたが、そこからでてくるお湯へと対象が移ってきました。


最初は自分の手をかざして、お湯の感触を味わいます。


お風呂には


沐浴時代に活躍した温度計付きアヒルの隊長と


こちらsassy水鉄砲セット(4個)と






砂場用の小さいバケツ+スプーン


があるのですが、


次から次へといろんなものを蛇口の下に持っていって、じぃーっとしぶきが跳ねる様子を観察しています。


バケツのときは、お湯をためてはこぼし、というのを飽きることなくずーっと繰り返してます。


こういうのが「モンテッソーリ」のいうところの「運動の敏感期」もしくは「感覚の敏感期」なんだろうなぁと思いつつ、のぼせない程度にやるのを後ろで見ています。


やがて満足すると、


まずアヒルの隊長を定位置に戻してと、私に渡し(彼だけ窓枠に置いているのでR君の手が届かないのです)


バケツの水分をこぼしてから浴槽のコーナーに置き、


sassy組をバケツに入れ、


最後にスプーンをその上に置いて、お風呂終了です。


最後にスプーンを置くというのが、R君なりの学習の成果でして、


初めのころは順番はなかったんですが、スプーンを先に入れると他のsassy組がうまく入らない事にどこかで気づいたようなんです。


今では途中でスプーンを入れても、「間違えた」と思うらしく


もう一度スプーンを外して、最後に置いてます。




お風呂に入る前にも


「そろそろお風呂だよ」と言うと


パジャマを置いてあるところ(押入れの上段)までトコトコトコ。


背伸びしてなんとかパジャマを取ろうと一生懸命です。




私の言ってることはもうほとんど分かってるんだろうなぁ。


あとは、R君の言ってることが分かるようになるといいのにねぇ。








スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示
« がま口 | HOME | チュ »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。