スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

チュ

2008/02/06 Wed 05:22






児童館のプレイルームで遊ぶR君。


今までは「赤ちゃんの部屋」という場所を利用していたのですが、かなりしっかりと歩くようになってきたのでそろそろ卒業かな。


R君がまだ寝返りできない頃に赤ちゃんの部屋に行ったとき、スタスタ歩く子がうらやましくもあり、踏まれないかとハラハラしたので、今はきっとそう思われているでしょう。


それにしても、このプレイルーム。


「ルーム」というよりは「体育館」なので、めちゃ広いです。


そして夏は暑く、冬は寒いそうです。。。


冬の寒さはあんまり感じないけど、夏の暑さはいかに。。。




先日R君に「チュー」を教えたところ、お口に「チュ」というか「ブチュ」というか、ともかくしてくれるようになりました。


一度教えると、場所がどこでも構わずにしてくれるので、たまに困ります。


電車に乗っているときとかにされると、変な親子です。


だからといって、拒むわけにもいかんしのぅ。。。


微妙に目がうっとりしているのも笑えます。


去年の秋に那須に旅行に行ったときに、テディベアミュージアムで白いクマのぬいぐるみを買ってきたのですが、


当初は鼻をかじられたり、眼つぶしされたりと大変な待遇を受けていました。


でも、年明けを過ぎたころから、ぬいぐるみをぎゅっと抱きしめて「好き好きラブラブ」ポーズをするようになったので、


「くまさんにもチューしてあげたら?」


と言うと、


最初は抱っこして「チュ」ってしてましたが、納得いかないのか口がうまくフィットしなかったのか、最後には寝ているくまさんに覆いかぶさって「ブチューキスマーク」としてました。


そんな激しいのは母ちゃん想像してなかったよ。。。












スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。