スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

視線の先にあったもの

2007/09/05 Wed 22:18

昨日は久々に平日休みの夫とともに夕食。


R君は普段わき目も振らず目の前の食事をせっせと口に運ぶのです。


夫と私が何かを語っていた時、


ふとR君を見ると左斜め上を見たままフリーズ。


その先にあるのは壁だけだぞー。


小さい頃は大人に見えないものが見えるって言うしね。


どなたかいらっしゃっているのかも。


とか思いながら視線の先を追うと・・・



R君が見ていたものが私にも見えました。


幻でもおばけでもないそれは


ゴキブリー。


天井近くから私たちの食事風景を見下ろしておりました。


しかも仕留めることができませんでした・・・・orz


なんでゴキブリってこの世に存在するのでしょうね。


何かの役に立っているのかしら。


あれを殺さないと・・・うううー。


床でR君と鉢合わせしないことをただただ祈るばかりです。

スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示
« 対決! | HOME | 空耳アワー »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。