スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

今日から2人。

2006/09/29 Fri 18:27

やっとこさパソコンが修理から戻ってきました。


ああー、そして気がつけばR君は丸1ヶ月を無事に迎え。


そして私の両親は今日、実家に引き上げていきました。


今回は本当に甘えっぱなしの1ヶ月だったので、
これからのことを思うと不安な気持ちが先にたち、
今日は何度も泣きそうになりました。


普段がふてぶてしいくらいに(笑)強気な私なので
そんな姿を帰り際に見せたら、親も心配するだろうと
必死にこらえましたけど。


みんな同じ道をちゃんと渡っていけてるのだから
きっと私も大丈夫。


そう思って、今日から気持ちを新たにいきたいと思います。



**********************************************************



9月26日はR君の1ヶ月検診でした。


母乳で育てたいという思いがある私。


生まれたときは3515gだったR君でしたが、
4日目には10%以上体重が減って3150gほどになってしまいました。


このままでは退院できないということで
4日目、5日目にはミルクを足したのですが、


退院したときの体重は3244g。


家に戻って最初の1週間はまだおっぱいが出てなかったんだと思います。


夜もほとんど寝てくれなくて、かなり辛かった。。。


9月5日に桶谷式のマッサージを初めて受けて、
それからどうにか「飲んでくれてるな」と思えるようになりました。



1ヶ月検診の頃には1kgくらい増えてるのが標準とされるって言うじゃないですか。


桶谷の本を読んで

「母乳のみだと500gでも、その後盛り返すから大丈夫」


と、書いてあったので500gは体重が増えてくれればと思ってました。



おっぱいマッサージには週1回のペースで通っているのですが、
日に日に出るようになってきて、
R君の顔もだんだん丸くなってきて、

結果は

3965g


4000gには届かなかったけど、退院の時より700g近く増えていたので
本当に安心しました。


診てくださった先生も

「ミルクを足さなくても大丈夫ですよ」

と言って下さって。



よかった。



この1ヶ月間、少しでもおっぱいが出るようにと食事に気を配ってくれた母に感謝です。



スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。