スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

出産レポート~その1~

2006/09/01 Fri 03:07

コメントをくださったみなさま、本当にありがとうございましたラブラブ!


少しずつお返事させていただきたいので、
気長にお待ちいただけるとありがたいですラブラブ


出産から入院、退院にいたるまでの日々は
自分としても記憶が色あせないうちに
書き残しておきたいと思うのですが、

なかなかパソコンに向かう時間も取れないので
少しずつになってしまいそうです。


新しい家族の名前ですが、ら行で始まるので
今日から

「ぴこちゃん」

改め

「R君」

にさせてください♪


****************************************


23日の0時37分から記録があるのですが、
陣痛が10分くらいの間隔になりました。


生理痛の鈍い痛みと同じような痛みです。


3時過ぎに10分弱の間隔に狭まってきたので、
病院に行くことに。


着いてすぐに診察を受け、子宮口の開きを診てもらうと
3~4cmとのこと。


検診のときとたいして変わってませんでした・・・il||li _| ̄|○ il||li


でもまぁ、そのまま入院ということになり部屋も空いていたので
LDRに直行。


そしてここからが長い陣痛との戦いになりました。


私は立会い出産だったので、生まれるまでダーリンがずっと
一緒にいてくれた訳ですが。。。


最初は何をしていいかがよく分かってなかったみたいで
私が陣痛の痛みにうなってる時も、さすってくれなかったり(泣)


看護士さんがたまに入ってきて、腰をさすってくれたりするのを見て
自分でもさすってくれるようになりました。


そして今回のお産の中でもけっこう印象に残った出来事の一つに


「アロマフットマッサージ」


があります。


23日のお昼過ぎ頃に看護士さんにやっていただいたのですが、
やってもらっている最中から、それまでの生理痛の激しい痛みではなく
子宮全体が収縮するような痛みに変わりました。


本当に効果覿面。


足って大事なんですねー。


しかし、痛みはだんだん激しくなっていくのに、子宮口の開きは4cmのまま
という状態が夜の9時過ぎまで続きました。


続きはまた次回に。





スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。