スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

今回はアリタリアのツアー にお願いして、

エアー+ホテルのみ取ってもらい

後は自由行動というものに申し込みました。


もともと私もダーリンも団体行動が苦手(^^;


自分たちの思うように動けない旅行はとても苦痛なので

2年前の新婚旅行のときは

エアーはH.I.Sで、

ホテルは サイト を通じて取りました。

英語がダメなので(汗)妹夫にお願いして

文を作ってもらいました(汗)(汗)


当日は13時の飛行機だったので、

ギリギリ2時間前に着く成田エキスプレスに乗り

無事チェックイン。


今回はJALとの共同運航便だったので

スッチーに日本人がいっぱいいて楽チンでした♪


搭乗までの時間に成田で必ずすること。


それは

お化粧品の購入!


確実に安いです

ランコムの美容液+ファンデーション(粉)+ファンデーション(液)+日焼け止め=16800円!


今回はアリタリアらしくもなく時間通りに出発しました(^^;

やっぱ、JALとの共同運航便だから?


ローマに向こう時間の18:40に到着。


ここで2時間ほどトランジットがあり、だーりんはさっそくDUTY FREEで

義理兄のお土産を買っていました。


フェラーリ社の鉛筆削り!


義理兄は車大好きで、前回もフェラーリグッズをお土産にしたんだけど(^^;


21:55 シチリア州の州都パレルモに向けて離陸。


さすがにここまで来ると日本人の姿はほとんど見えません。


そうそう、このツアーは飛行場からホテルまでは送迎が付いていました。

ただ、運転手は

日本語不可!


案内によるとツアーの看板を持って立っているらしい。。。


でも、シチリアといえばゴッドファーザーですよ。

マフィアばりばりですよ。


偽装の看板を持っているマフィアに間違えて着いていって

どこかに売り飛ばされたらどうしよう・・・(泣)


行く前に一生懸命覚えたイタリア語

それは

「あなたが待っている人は何という名前ですか?」


これでまごついたヤツはマフィアに違いない!


空港に着いて、ツアーの看板はどこどこ・・・


思いっきり

「MR/MS ○○○」とわれらの苗字をアルファベットで書いた紙を持ってる

おじさんがその息子と思われる青年と一緒に立ってました(^^;


怖い想像しすぎ(汗)


ホテルに着いて、おっちゃんに5ユーロ渡すと

ニッコニコで帰っていきました。


そこで飯です。


もうすでに23時くらい。


パレルモの夜はやっぱり怖いと書いてあったので

どこか近場にレストランはないかとフロントに聞くと

「隣のホテルにあるよ」

同業者のホテルを薦めるなんて、なんて懐深いのかしら!


そこは古いお城を改築したような建物で、

もともとは野外だった部分にテントを張り

レストランにしていました。


照明も全体的に抑えてあってなかなか雰囲気ありましたよ♪


年配の夫婦の集まりが隣のテーブルでは催されていて

みなさんきれいにおしゃれをされて楽しそうに談笑されていました。


こういう風景が大好き。


後は寝るだけだったので軽くパスタだけ食べてホテルに戻りました。


レストランは

「KURSAAL KALHESA」

Foro Umbert in. 21-90133 PALERMO


ホテルは

「JOLLY PALERMO」 

Foro Italico 22/B


明日はパレルモ探索です!



スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。