スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
イタリアから帰ってきてもう1週間経つんですね(^^;

今日は旅行に当たって参考にした本、読んでみた本をご紹介したいと思います♪

「地球の歩き方」編集室
南イタリアとマルタ〈2005~2006年版〉

いわずと知れた「地球の歩き方」(^^;


今回はシチリアがメインだったので「イタリア」というくくりの本だとちょっと物足りないかなと。


なぜか何年か前に買っていたので(行く気マンマン)それを街中で動くときには携帯しました。

普通に参考になりました(^^


池田 匡克, 池田 愛美

シチリア・美食の王国へ―極上レストランとワイナリーを巡る旅


これはレストランを探すときにすごく役立ちました!

この作者の池田さんは「ロトンダ・クラブ・イタリアーナ」 という

サイトをやっていらっしゃるのですが、


前回新婚旅行でフィレンツェを訪れた際にも

参考にさせてもらい、大変有意義な食卓にありつけたので

今回も!という感じで本を購入しました。


シンプルな装丁ですが

中はカラーで、垂涎ものの料理の写真が

「これでもか!」っていうくらい載ってます。


読んでるだけでうっとりします(笑)


池田 匡克, 池田 愛美

イタリアの市場を食べ歩く

これはイタリア全国の市場を解説してくれています。


築地を解説してくれてる感じ?


市場のありかは地図で示してくれているのですが

市場内の詳細な地図はありません(泣)


まぁ、そこは自分で歩けって事でしょうか??


この本のすばらしいところは

「隠れた安うまなお店」を紹介してくれるところです。


市場周辺の、それこそ市場から直行した素材で作られる料理を出す店をたくさん紹介してくれています!


ただ、事前に場所を確認してから行かないとたどり着けないこと多いです(汗)


池田さんの味覚には全幅の信頼を置いています!

外れたためしがないんです。


イタリアの地図の検索サイトはこちら

でもイタリア語のみですorz


サイト中の単語ですが

citta=町の名前,exローマ

indirizzo=細かい住所です、ex via~とかpiazza~とか


via=goなので、実行キーってことです(^^;




「地球の歩き方 ローマ」も持って行きましたが

だーりんが10年前に旅行したときのものだったので(汗)

値段の表記がリラだし、入場料とか全然分かりませんでした(泣)


行くときは最新版を買うことをお勧めしまっす(当然!?)

スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。